ウクライナ当局:債務1億2千万ドル返済 まだ残りは400億ドル

ウクライナ財務省は、今日返済期限の切れた国債1億2千万ドルを、キエフ当局が支払ったことを確認した。

ウクライナのシェヴァリェフ財務次官は、リア-ノーヴォスチ通信に対し「今日の分は償却された。もしウクライナがそれをしなかったら、テクニカル・デフォルトになっていた所だった」と伝えた。

ウクライナが抱える国家債務は、およそ700億ドルで、そのうち約400億ドルが対外債務だ。当局は、長引く経済危機から国を脱却させるために、基本総額の40%、およそ150億ドルを帳消しにする問題について債権者団と話し合っている。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала