戦艦「大和」 東シナ海の海底から引き上げられる?

日本の自由民主党の議員有志が、第二次世界大戦時の戦艦「大和」を、政府プロジェクトとして東シナ海の海底から引き揚げる可能性を検討している。1945年4月7日に沖縄に向かう途中で米軍機の攻撃を受けて沈没した大和の乗組員の遺骨収集も検討されているという。

消息筋によると、大和引き上げ計画を支持する人々は、第二次世界大戦終結70年の節目の年に、大和の引き上げが日本の不戦の誓いを新たなものとさせると考えている。

有志は、調査費用の負担を政府に求める計画。なお政府はこのような計画に慎重な姿勢を示しているという。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала