下院議長:クリミアを手放すことはあり得ない

© Sputnik / Evgenya Novozheninaクリミアを手放すことはあり得ない
クリミアを手放すことはあり得ない - Sputnik 日本
クリミア放棄はあり得ない。クリミアは半島民の決定とロシア人民全体の支持でロシアに組み込まれたのであって、関連して発動された制裁を撤回するのはロシアではなく、しかしそれに対する不満は欧州で高まっている。ナルィシュキン下院議長がイズヴェスチヤ紙のインタビューで述べた。

第三次世界大戦は人類の最終戦争になる - Sputnik 日本
下院議長:第三次世界大戦は人類の最終戦争になる
「まず、クリミアの自己決定はロシア人民から全面的支援を受けてクリミア市民とセヴァストポリ市民の意思だ。いかなる「放棄」があり得るか」クリミアをウクライナに還すことを条件とした制裁に関する展望についての質問に、ナルィシュキン氏はこう答えた。

「いわゆる制裁を解除するのは我々ではない。なぜならそれを導入したのは我々ではないから。外国の同僚らとの会談の経験から言えるのは、反ロシア措置への不満は欧州で高まっている、ということだ」とナルィシュキン氏。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала