フィンランド、ギリシャ債務帳消しの意思なし

フィンランドは従来通り、ギリシャの諸国際機関に対する一部債務の帳消しを行う気はない。ユハ・シピラ首相の発言をYleが伝えた。

ギリシャのチプラス首相 - Sputnik 日本
ギリシャ 債権団との協議を開始
「IMF はギリシャとEUが合意するまでギリシャへあらたな支援プログラムを提案しないという決定をとったが、それでフィンランドの方針が変わることはない。ユーロゾーンの中でそのような意思がある国は一か国もない。全体会合ですべての国が賛同した方針なのだ。そのとき債務の帳消しなど誰も望んでいないということが分かったのだ」と首相。

首相はまた、第三次支援の交渉は始まったばかりで、一か月以内に「解決策を見つけなければならない」とした。

先にフィンランドのアレクサンドル・ストゥッブ財務大臣は、ギリシャをめぐるユーログループ会合で進展が見られた、と述べていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала