ベラルーシ産トマト積載車、ロシア検問で泡や廃棄に逃走

トマト
ベラルーシから1.5トンのトマトを積んでロシアの国境を越えようとしていたトラックの運転手が、トマトが廃棄される危険性にさらされていることを知り、あわててトラックに飛び乗ると、ベラルーシ領へと逃げ戻った。ロシア農業監督庁が明らかにした。

EU農家 制裁に対抗して導入されたロシアの禁輸措置で55億ユーロの損失 - Sputnik 日本
EU農家 制裁に対抗して導入されたロシアの禁輸措置で55億ユーロの損失
トラックはベラルーシとロシアの国境のプスコフ州ドロスツィ村に到着し、検問で貨物のチェックを受けていたが、その際、植物検疫証明書が無い事が発覚した。パッケージにはトマトの銘柄が記載されておらず、ラベルには剥がされた跡が見つかった。

ロシアへの輸送が禁止されている農産物の廃棄規則に即した特別経済措置についてのロシア大統領令によれば、こうした生産物は没収され、廃棄処分を受ける。

ロシアに持ち込まれた禁止食物の廃棄規則は先週、ロシア政府によって承認されたばかり。廃棄処分は法と環境基準に基づいていれば、いかなる方法で行なわれてもよい。没収された食物の廃棄は、食物の所有者、また輸送を組織した人物の如何によらず行なわれる。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала