登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

「オーロラ銃乱射事件」 被告に終身刑

© AP Photo / RJ Sangosti「オーロラ銃乱射事件」 被告に終身刑
「オーロラ銃乱射事件」 被告に終身刑 - Sputnik 日本
フォローする
2012年に米コロラド州オーロラにある映画館で発生した銃乱射事件で、ジェームズ・ホームズ被告に終身刑の判決が言い渡された。テレビNBCが伝えた。

陪審は、仮釈放なしの終身刑とすることを決めた。話し合いは13時間に及んだ。先に陪審はホームズ被告の有罪を認め、その後、被告は統合失調症を患っているとして最高刑の判決を言い渡さないよう求める訴えを拒否していた。精神科医は公聴会でこの件について、被告には犯行時、責任能力があったと発表した。

2012年7月20日、ホームズ被告は、映画「ダークナイト ライジング」の上演が始まったあと館内に入り、催涙ガスを噴射し、観客に向かって銃を乱射した。同事件では12人が死亡、70人が負傷した。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала