登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

イスラム国戦士、イラク最高選挙管理委員会職員300人を殺害

© AP Photo / Seivan Selimイスラム国戦士、イラク最高選挙管理委員会職員300人を殺害
イスラム国戦士、イラク最高選挙管理委員会職員300人を殺害 - Sputnik 日本
フォローする
過激派組織イスラム国はイラク最高選挙管理委員会の職員300人を殺害した。日曜、軍情報としてEFE通信が伝えた。

アル・ガズラニ軍事キャンプで射殺されたという。うち少なくとも50人が女性だった。ニネヴィヤ州軍のマフムド・アッサワリフ氏が明かした。

ラヴロフ外相、シリアの「イスラム国」対策に2本立てアプローチを提案 - Sputnik 日本
ラヴロフ外相、シリアの「イスラム国」対策に2本立てアプローチを提案
選挙管理委員会は国連および国際社会に「即時介入と、イラク市民に対する大量殺人および犯罪を停止」するよう求めていた。

遺族らによれば、イスラム国は職員らを「裏切り者と背教者」と決めつけ、「裁判」ののち「処刑」し、遺体を処分した旨、通知してきた。

木曜、地元当局は、イスラム国は昨年イラクのモスル地区を掌握して以来、2000人あまりを殺害している、と発表した。

イスラム国対策には統一戦線がない。シリア・イラクの政府軍、米国を筆頭とする国際有志連合(現時点では空爆のみ)、クルド人、レバノンおよびイラクのシーア派蜂起軍が戦闘を展開し、市民数十万人が死亡、数百万人が難民となっている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала