登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ウクライナは「寒さ」に対して暖房費を支払うことになる

© Sputnik / Vitaliy Ankov / フォトバンクに移行ウクライナは「寒さ」に対して暖房費を支払うことになる
ウクライナは「寒さ」に対して暖房費を支払うことになる - Sputnik 日本
フォローする
ウクライナ政府は、住宅の室内の最低許容温度を2度下げてプラス16度にすることを提案している。

ウクライナのヴェスチ紙によると、ウクライナの地域開発省と保健省にはすでに室内温度の基準を見直すよう指示が出されたという。

ウクライナ ルガンスク人民共和国から石炭を購入する計画 - Sputnik 日本
ウクライナ ルガンスク人民共和国から石炭を購入する計画
専門家のアレクサンドル・オフリメンコ氏は、ヴェスチ紙に、「ウクライナ政府は実際に大幅な節約を行っているが、住宅の室内はそれほど寒くはならないだろう。しかし人々は引き上げられた新たな料金表に従って『寒さ』に対して暖房費を支払うことになる」と語った。

オフリメンコ氏によると、住宅の暖房システムは人工的に温度を下げるようにつくられていないため、暖房網の事故が増える恐れがあるという。

先にウクライナのヤツェニュク首相は、ウクライナのエネルギー部門は危機的状況にあり、エネルギー省や国営企業はこの後迎える冬を暖かく過ごすことを国民に保証することはできないと発表した。ウクライナ・エネルギー省は、暖房シーズンに備えた機器管理本部を設置した。

ウクライナはドンバスでの紛争により、鉱山の大半を失った。ウクライナ政府の管理が及んでいない地域には、最も収益性の高い鉱山があり、ウクライナ政府の管理下に残った企業は、火力発電所で利用するのには適さない石炭ガスを生産している。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала