ブレント石油が1日で9%高、1バレル47ドル70セントに

© Flickr / Dana Schagunnブレント石油が1日で9%高、1バレル47ドル70セントに
ブレント石油が1日で9%高、1バレル47ドル70セントに - Sputnik 日本
27日、北海ブレント石油価格が9%分のおよそ3ドル値上がりした。取引終了までには日中最大の1バレル47ドル74セントに達し、これによって8月19日の、米証券市場の急落開始前の状態にまで回復した。

石油取引所の動きに影響を与えた主たる要因は2つ。ひとつは米国エネルギー市場が今週表した数値で、国内の石油備蓄量の著しい縮小が明らかになったこと。もうひとつは米証券市場の値上がり。また中国政府が経済成長を刺激しようとしている試みも伸びにいい影響を与えた。

ニューヨークの取引所でもWTI石油価格に上昇が見られ、10%高の1バレル42ドルを越した。専門家らはこの伸びについて1日あたりの石油価格の上昇としては2009年以来最大と指摘している。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала