登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ドイツ外交官:米国はアフガニスタンへの核攻撃を検討した

© AP Photo / Muhammed Muheisenドイツ外交官:米国はアフガニスタンへの核攻撃を検討した
ドイツ外交官:米国はアフガニスタンへの核攻撃を検討した - Sputnik 日本
フォローする
ドイツの外交官で、同国のシュレーダー前首相の補佐官を務めたミヒャエル・シュタイナー氏は、独シュピーゲル紙のインタビューで、米ホワイトハウスが2001年にアフガニスタンへの核攻撃について検討したと語った。

シュタイナー氏によると、2001年9月11日の米同時多発テロ事件への報復として、アフガニスタンが核攻撃を受けた恐れがあった。このような計画が存在したことは、文書によって証明されているという。

ドイツのドキュメンタリー製作者:ナチスはソ連の捕虜を実験台にして核兵器開発を行っていた - Sputnik 日本
ドイツのドキュメンタリー製作者:ナチスはソ連の捕虜を実験台にして核兵器開発を行っていた
シュタイナー氏は、米ホワイトハウスがテロ事件にショックを受けて、あまりにも過剰な反応をすることにドイツが懸念を抱いていたと語った。シュタイナー氏は、「米国は実際にあらゆる可能性を検討した」と指摘している。

シュタイナー氏によると、当時のシュレーダー首相は、米国への「無条件のサポート」を表明する意向だったが、シュタイナー氏は、ドイツはいかなる国にも白紙委任状を渡すべきではないとの意見を支持し、シュレーダー氏の意向には反対だったという。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала