ウクライナ議会付近で衝突、少なくとも100人が負傷

© REUTERS / Valentyn Ogirenkoウクライナ議会付近で衝突、少なくとも100人が負傷
ウクライナ議会付近で衝突、少なくとも100人が負傷 - Sputnik 日本
ウクライナ議会付近の憲法広場で抗議デモと治安機関の衝突があり、約100人が負傷した。アレクサンドル・テレシュク・ウクライナ内相の発表をロシアのマスコミが伝えた。

Protest rallies in Kiev - Sputnik 日本
キエフで大規模な抗議デモ 大勢の人々が議会の前に集まる
「約100人が負傷した。一人は足が吹き飛ばされた。抗議デモ側に負傷者は出ていない」という。

現在までに、急進党のオレグ・リャシコ氏およびと政治結社「ウクロップ」の支持者らは現場を去り、残るは「自由」党代表のみとなっている。

8月31日、議会の壁沿いで爆発があり、治安機関職員30人負傷した。112.uaの情報では、治安部隊に対し軍用手榴弾が投げつけられた。現場には医師らが駆け付けた。その後の発表によれば、治安部隊の隊員2名が重体だという。

月曜、議会の建物周辺で、地方分権に関する憲法修正に反対する市民が約3000人、ピケを張った。同日これより早い時間、議会は第一読会において憲法修正を採択した。これを受け、議会周辺で市民と治安機関の衝突が始まった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала