JFEスチール、ロシアと3年間の石炭購入契約

© Sputnik / Alexander Kryazhev石炭
石炭 - Sputnik 日本
ロシアの鉱業・鉄鋼グループ「メチェル」は日本企業「JFEスチール」への石炭の供給に関する3年契約を締​​結した。JFEスチールはアジア最大の鉄鋼メーカーの一つで、契約は2018年8月まで有効。ロシア側が発表した。

この契約により、メチェル社はJFEスチールに対し、毎年100万トンの石炭を送る。主に濃縮コークス用炭「ヤクトウゴル」およびエルガ炭田の濃縮コークス用炭が対象という。価格は市場に連動して変動する。

東京駅 - Sputnik 日本
東方経済フォーラム、ウラジオストクに日本型の都市再建が提案
メチェルはJFEスチール以外の日本の大手鉄鋼企業にも石炭を供給する。

2013年、JFEスチールは、エルガ炭田産濃縮コークス用炭の最初の試験採掘炭を買い上げた。「JFEスチールは試験の結果、エルガ産石炭の品質を高く評価し、長期的な協力に関心を示した」とメチェル社。

メチェルは「信頼してくれたことに感謝したい。当社にとっては日本企業との間に結ぶ最初の長期契約である」とメチェル・マイニングのパヴェル・シュタルク社長。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала