メディア報道:米国の対中制裁、来週にも導入か

米国の組織に対しサイバー攻撃を仕掛けたとされる中国企業に対する米国の制裁が来週にも導入される可能性がある。Financial Timesが報じた。

ロシア外務省 米国の制裁リスト拡大への対抗措置を約束 - Sputnik 日本
ロシア外務省 米国の制裁リスト拡大への対抗措置を約束
米政府内の情報として同紙が伝えたところでは、制裁は毎年9月の第一月曜日に祝われる労働記念日のあとで公表される可能性がある。政府は習近平国家主席が9月後半に米国を訪れる直前に制裁が導入されるのは避けたいとしている。

米国はこれまで度々、ロシアと中国はサイバー脅威の最も高い国であるとしている。2011年11月、米国家防諜局は米議会に対し、この2か国からのハッカー攻撃が最も盛んに米国の経済・国防上の機微に触れる情報をインターネット経由で盗み出そうとしている、との報告を行った。中国はこれまで度々、いかなるサイバー攻撃にも荷担していないし、中国のインターネットに対してサイバー攻撃を仕掛けているのは米国の方だ、と述べている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала