日本 台風18号の影響で少なくとも6人が負傷

© AFP 2022 / Toru Yamanaka日本 台風18号の影響で少なくとも6人が負傷
日本 台風18号の影響で少なくとも6人が負傷 - Sputnik 日本
日本の本州中部の太平洋岸を襲った台風18号の影響で、少なくとも6人が重軽傷を負った。NHKテレビが伝えた。

静岡で大雨の影響で20万人に避難勧告 - Sputnik 日本
静岡で大雨の影響で20万人に避難勧告
愛知県では突風に吹き飛ばされ、年配の女性が足の骨を折った他、静岡県でも、5人が負傷した。

先に、静岡・三重・神奈川県では、川が氾濫し家が浸水する恐れがあるとして5万7千人に避難勧告が出された。現在台風は、愛知県を襲っており、台風の接近と共に、県内では突風が吹き荒れ強い雨が降っている。台風中心部の気圧は、990ヘクトパスカル、風速は秒速23メートル、瞬間最大風速は35メートルに達している。

気象庁は、土砂崩れや地滑り、さらには竜巻の発生を警戒するよう呼びかけている。木曜日までには、台風は、本州を通過し、日本海側に去る見込みだ。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала