ロシア外務省「対ロ制裁はウクライナ情勢に関係なく強化される」

© Sputnik / Oleg Shipov ロシア外務省「対ロ制裁はウクライナ情勢に関係なく強化される」
ロシア外務省「対ロ制裁はウクライナ情勢に関係なく強化される」 - Sputnik 日本
9日、ロシアのセルゲイ・リャプコフ外務次官は「ドンバス(ウクライナ南部・東部)での状況がどう発展しているかとは関係なく、米国とEUは、対ロシア制裁を単に強化するだろう」と述べた。

リャプコフ外務次官は、次のように指摘した―

「我々は、ドンバスで何が起きているのかとは関係なく、若干の方向に沿って、制裁圧力がさらに強化されると予想すべきだ。

先週『ロシア国防輸出(ロスオボロンエクスポルト)』社を含めた法人に対し、米国が追加導入した制裁には、ロシアの防衛産業と国家メカニズム全体の仕事を困難にしようとの米国当局の政策が反映している。

国際金融サービスの分野において、米国とEUの我々のパートナー達は、あらゆる裂け目を塞ぐために、今後も努力を傾ける事になるだろう。我々は、その事を理解し、そうした諸条件の中で働く事を学ぶ必要がある。」

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала