ギリシャとイラン シリアへの人道援助物資を積んだロシア機のために領空を開放

© Sputnik / Andrey Stenin / フォトバンクに移行ギリシャとイラン シリアへの人道援助物資を積んだロシア機のために領空を開放
ギリシャとイラン シリアへの人道援助物資を積んだロシア機のために領空を開放 - Sputnik 日本
イランは、シリアへ人道援助物資を輸送するロシア機の領空通過に同意した。ロシアのマスコミによれば、これについては、駐イラン・ロシア大使館のマクシム・ススロフ報道官が明らかにした。

またアテネのロシア大使館によれば「ギリシャ当局も、シリアに向かうロシア機の通過に同意した。」担当者は、「航空機の通過許可は、8月31日に受け取った。ギリシャ外務省の文書により手続きがなされた」と伝えた。

昨日ブルガリア外務省は「我々は、シリアに人道援助物資を運ぶロシアの軍事輸送機のために上空を開放しない」と発表した。彼らの説明によれば「この措置は、ブルガリア上空を通過する目的について正しく説明されなかったことに関係している」との事だった。しかしその後ブルガリア政府は「我々は、貨物検査をした後であれば、ロシア機の通過を認める」としている。

なおブルガリア政府の決定をコメントして、ロシアのペスコフ大統領報道官は「そうであればロシア政府は状況を検討し、人道援助物資を輸送する代替えルートを模索する」と述べていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала