エレバン中心部のデモ、警察により強制解散

© Sputnik / Kirill Kallinikovエレバン中心部のデモ、警察により強制解散
エレバン中心部のデモ、警察により強制解散 - Sputnik 日本
電気料金値上げに対する抗議デモがエレバン中心部で行われ、警察によって強制解散された。デモ隊はバグラミャン大通りの車道から退去させられ、約十名が逮捕された。警察は事前にデモ市民に対し、土曜5時までに抗議行動をやめ、道路を解放するよう勧告していた。

エレバン警察局のヴァレリー・オシピャン次長によれば、デモ隊は事前に申請されていたルートを逸脱していた。

市民団体「ニェト・グラビョージュ(泥棒反対)」は電気料金値上がり反対を掲げ、街頭デモを行い、大統領邸のあるエレバンのバグラミャン大通りを占拠した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала