肉食恐竜の骨 英国のオークションに

今から1億5千万年前に生きていた肉食恐竜の骨が、英国のオークションに出品される。Summers Place Auctionsのサイトが伝えた。

この骨は、今から1億4500万年から1億5500万年前に地球上に棲息していた肉食恐竜アロザウルスのもので、見つかったのは幼い恐竜のもので、体長は2メートルだ。アロザウルスは大人になると、体長は8,5メートルにも達する。骨は、米ワイオミング州の採石場での発掘作業の際、発見された。

オークション主催者は、この珍しい出品物を、30万から50万ポンド(46万から77万1千ドル)で売りたいと考えている。

アロザウルスは、チラノザウルスと並んで、西側の大衆文化においては最も有名な肉食恐竜だ。Summers Place Auctionsの代表であるルパート・ヴァン・デルヴァルフ氏によれば「オークションで紹介させるアロザウルスについては、博物館関係者ばかりでなく、セレブの人達も関心を示している」とのことだ。

なおオークションは「Evolution sale(進化に捧げられた大売出し)」と名づけられ、英国ウエストサセックス郡のビリングスハーストで11月25日に催される。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала