中国の学校で避難訓練中、生徒190人が煙を吸い込み、入院

中国北西部の甘粛省で火災を想定した避難訓練の際に生徒190以上が煙を吸いこみ呼吸障害を起こし、9人が危険な状態にある。

サウジアラビア青年に磔刑判決 - Sputnik 日本
サウジアラビア青年に磔刑判決
「本物の火事に状況を似せるために、煙発生器が使用された。生徒らは煙を吸入した後、咳や嘔吐といった症状を出した」。当局発表をリア・ノーヴォスチが伝えた。

生徒412人が上空から爆撃を受けたという想定のもと、避難訓練を行なった。リアリティを出すために大量の煙がたかれ、健康被害が出、生徒9人が危険な状態にある。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала