ベネズエラ ロシアから少なくともSu-30戦闘機12機購入へ

© Sputnik / Vitaliy AnkovНовый многоцелевой истребитель Су-30 М2 совершает посадку на военном аэродроме "Центральная Угловая" в Приморском крае
Новый многоцелевой истребитель Су-30 М2 совершает посадку на военном аэродроме Центральная Угловая в Приморском крае - Sputnik 日本
ベネズエラは、ロシアから少なくとも12機の新たなSu-30(スホーイ-30)戦闘機を購入し、自国軍に配備する予定。20日、ベネズエラのマドゥロ大統領が明らかにした。

大統領はベネズエラのアラグア州にあるリベルタドール空軍基地で、9月17日にコロンビアとの国境付近で墜落したSu-30戦闘機のパイロット2人を追悼し、次のように述べた-

「私は少なくとも12機の新たなSu-30戦闘機を迎え入れ、失われたものと交換するよう、ロシアのプーチン大統領と話し合う。私たちは麻薬の密売と戦い、我々の国を守ろう」。

マドゥロ大統領は、ベネズエラには中国からも新たな軍事用装備が供給され、協定への署名に従って、ベネズエラ軍の強化が可能になると指摘した。

大統領は、「私は、コロンビアをはじめ、それがどこから入ってこようと、(それを阻止するために)空、地上、川や海での麻薬密売対策を強化するよう指示した」と語った。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала