イラン メッカ近郊で起こった悲劇は、安全上のミスが原因

© AP Photo / Directorate of the Saudi Civil Defense agency via APメッカ
メッカ - Sputnik 日本
イランは、24日にイスラム教の聖地メッカ近郊で将棋倒しが発生し、数百人の巡礼者が死亡した事故について、サウジアラビア政府が安全措置を怠ったからだと主張している。

メッカ - Sputnik 日本
プーチン大統領、メッカ近郊の将棋倒し事件に哀悼の意、死者700人を越える
イランで巡礼の組織を担当するサイード・オハディ氏は、「何らかの理由で、悪魔を石で打つ儀式が行われている場所近郊の通行が禁止された。これが悲劇を引き起こした」と語った。

現在伝えられている情報によると、事故では453人が死亡、719人が負傷した。犠牲者の数は今後さらに増える可能性がある。なお、死者の中には少なくとも43人のイラン人が含まれている。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала