登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国務省 日本を批判「今はロシアと事を行う時ではない」

© Flickr / Chuck Hagel 米国務省のジョン・キルビー報道官
米国務省のジョン・キルビー報道官 - Sputnik 日本
フォローする
米国務省のキルビー報道官は、平和条約締結問題に関するロ日次官級協議を批判し「ウクライナやシリアをめぐるロシアの立場を考えれば、今はロシアと事を行う時ではない」と指摘した。

その際、キルビー報道官は、ウクライナでのミンスク合意順守に関し「双方の側から、正しい方向での肯定的努力が見られる」と評価した。

米国が「国境なき医師団」病院空爆の罪を認めた - Sputnik 日本
米国が「国境なき医師団」病院空爆の罪を認めた
一方菅官房長官は、ロシアのマスコミのインタビューに応じ「モスクワで木曜日に行われた、平和条約問題に関する日ロ次官級協議は、厳しいものだったが,双方の論拠と立場が明らかにされた」と指摘した。

また菅官房長官は「双方は、こうした交渉を、さらに頻繁に行い、話し合いを続けながら、相互に受け入れ可能な解決法を見出す事で意見の一致を見た」と伝えた。

すでにお伝えしたように、平和条約締結問題に関するロ日次官級協議は、モスクワで昨日木曜日始まった。ロシア側からは、モルグノフ外務次官、日本側からは杉山外務審議官が協議に参加している。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала