登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

フランスTotal ロシアのプロジェクト「ヤマルLNG」参入のため日本の銀行から融資期待

© AP Photo / Christophe Enaパトリック・プヤンネ最高経営責任者
パトリック・プヤンネ最高経営責任者 - Sputnik 日本
フォローする
フランスの石油ガス企業「トタル(Total)」は、日本の銀行から、ロシアのプロジェクト「ヤマルLNG」に参入するための融資を得る考えだ。同社のパトリック・プヤンネ最高経営責任者(CEO)が、記者団に伝えた。

プヤンネ最高経営責任者は、国際協力銀行など、日本の複数の銀行と交渉のため、このたび日本を訪問した。これは、西欧諸国が対ロシア制裁を活発化した事により、必要となったものだ。

トタルは、日本の銀行から、プロジェクトで予想される出費のほぼ半分に相当する額の融資を得たいとしている。

メルケル首相 - Sputnik 日本
ドイツ 8月の輸出が2009年1月以来の落ち込み
プヤンネ最高経営責任者は、一方で、トタルは日本の銀行だけでなく、中国やロシア、欧州諸国の金融機関とも交渉中だと伝えた。なおプヤンネ氏は、銀行から得たいと望んでいる融資の期限については、数か月と述べるだけで具体的には言及していない。

「ヤマルLNG」プロジェクトの枠内では、将来1650万トンの液化天然ガスを供給する最新設備の整った工場の建設が見込まれている。

なお新工場の稼働は、早ければ2017年にも予定されている。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала