国後島・択捉島 大自然からの贈り物

2008年に撮影した、国後島および択捉島の写真をご紹介します。

ここを訪れた人は、手つかずの雄大な大自然に感銘を受けることでしょう。特に国後島オホーツク海岸と、択捉島の火山の眺めはすばらしく、見飽きることがありません。島では天気が変わりやすく、自然は一日のうちでも多彩な表情を見せてくれます。火山が多いためあちらこちらに温泉が湧き出しています。海の幸にもめぐまれ、一級品のサケや昆布がとれます。運がよければ、ここでしか見られない海鳥にも会えるかもしれません。

© 写真 : Asuka Tokuyama海の天気は変わりやすい。一年中ほとんど霧がかかっていて、晴れることは珍しい。
国後島の夕暮れ - Sputnik 日本
1/9
海の天気は変わりやすい。一年中ほとんど霧がかかっていて、晴れることは珍しい。
© 写真 : Asuka Tokuyama6000年前の火山活動によって形成されたといわれている。知床の羅臼岳の対岸に位置する。
国後島の観光名所、材木岩 - Sputnik 日本
2/9
6000年前の火山活動によって形成されたといわれている。知床の羅臼岳の対岸に位置する。
© 写真 : Asuka Tokuyama行政府庁舎の広場前に位置するレーニン像。この広場では様々なレクリエーションがおこなわれている。
国後島のレーニン像 - Sputnik 日本
3/9
行政府庁舎の広場前に位置するレーニン像。この広場では様々なレクリエーションがおこなわれている。
© 写真 : Asuka Tokuyama観光名所、材木岩の近くで発見したふしぎな形の岩。
国後島北側、オホーツク海の沿岸 - Sputnik 日本
4/9
観光名所、材木岩の近くで発見したふしぎな形の岩。
© 写真 : Asuka Tokuyama国後島北側に位置する材木岩からは、天気がよければ美しいオホーツク海が見渡せる。
国後島の観光名所、材木岩付近の風景 - Sputnik 日本
5/9
国後島北側に位置する材木岩からは、天気がよければ美しいオホーツク海が見渡せる。
© 写真 : Asuka Tokuyama花咲ガニ。なかなか手に入らない、まぼろしのカニと言われている。独特な甘味があり、みずみずしく濃厚。花咲ガニの漁はロシアと北海道でおこなわれている。
かにドーン!!! - Sputnik 日本
6/9
花咲ガニ。なかなか手に入らない、まぼろしのカニと言われている。独特な甘味があり、みずみずしく濃厚。花咲ガニの漁はロシアと北海道でおこなわれている。
© 写真 : Asuka Tokuyama2008年に撮影。旧教会は1999年に建設され、住民の心のよりどころとなっていた。現在は新しい現代的な教会が完成し、この教会は姿を消した。
国後島にあったロシア正教の教会 - Sputnik 日本
7/9
2008年に撮影。旧教会は1999年に建設され、住民の心のよりどころとなっていた。現在は新しい現代的な教会が完成し、この教会は姿を消した。
© 写真 : Asuka Tokuyama2008年に撮影。旧教会は1999年に建設され、住民の心のよりどころとなっていた。現在は新しい現代的な教会が完成し、この教会は姿を消した。
国後島にあったロシア正教の教会の入り口 - Sputnik 日本
8/9
2008年に撮影。旧教会は1999年に建設され、住民の心のよりどころとなっていた。現在は新しい現代的な教会が完成し、この教会は姿を消した。
© 写真 : Asuka Tokuyama択捉島の活火山、散布岳。1860年に噴火した。択捉島は水産資源にたいへん恵まれている。
択捉島の風景 - Sputnik 日本
9/9
択捉島の活火山、散布岳。1860年に噴火した。択捉島は水産資源にたいへん恵まれている。
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала