登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

米国 ロシアと中国に対し、TPPへの参加を呼びかける

© AP Photo / Pool photo via APケリー米国務長官
ケリー米国務長官 - Sputnik 日本
フォローする
米国のケリー国務長官は、ロシアと中国が開かれた協力を行う用意があるならば、米国は両国に対し、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)への参加を呼びかけると発表した。

ケリー国務長官は、テレビ局「ミール」のインタビューで、次のように語った-

「我々は、例えば、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)など、様々な取り組みへの参加を人々に呼びかけている。私たちは、基準を高め、高い基準に従って生活し、人々を保護し、透明性で、責任のある、開かれた協力を行うことに同意するならば、中国も招き、ロシアも招き、参加を望む他の国々も招く」。

TPPは10月5日に大筋合意に達した。TPPの枠内でアジア太平洋地域の自由貿易圏が構築される。TPP参加国は、世界のGDPの約40パーセント、世界の全貿易額の3分の1を占めることになる。参加国は、米国、カナダ、メキシコ、ペルー、チリ、日本、マレーシア、ブルネイ、シンガポール、ベトナム、オーストラリア、ニュージーランド。

なおオバマ米大統領は、TPPについてコメントし、中国の経済的影響力の高まりに対するある種の返答であり、TPPはこれに対抗すると述べている。

 

 

 

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала