登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

「三菱リージョナルジェット」 初飛行

フォローする
1974年以来となる日本の国産商用機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」が11日、初飛行を行った。なお初飛行はこれまで数回延期されていた。

1974年以来となる日本の国産商用機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」が11日、初飛行を行った。

なお初飛行はこれまで数回延期されていた。日経新聞が報じた。

MRJは、名古屋空港から離陸し、本州中央部の上空を約1時間にわたって試験飛行した。

試験飛行の成功は、日本の航空機産業が新たな発展段階に入ったことを証明しており、民間航空分野で外国メーカーと競合する可能性も物語っている。

© REUTERS / Kyodo MRJ 富山空港にて。
「三菱リージョナルジェット」 初飛行 - Sputnik 日本
1/7
MRJ 富山空港にて。
© AFP 2021 / Kazuhiro Nogi MRJ 名古屋空港にて
「三菱リージョナルジェット」 初飛行 - Sputnik 日本
2/7
MRJ 名古屋空港にて
© AFP 2021 / Kazuhiro Nogi三菱航空機代表取締役社長の森本浩通氏とテストパイロット 名古屋市内で開かれた記者会見にて
「三菱リージョナルジェット」 初飛行 - Sputnik 日本
3/7
三菱航空機代表取締役社長の森本浩通氏とテストパイロット 名古屋市内で開かれた記者会見にて
© REUTERS / Kyodo 飛行前のMRJ搭乗員 名古屋空港にて
「三菱リージョナルジェット」 初飛行 - Sputnik 日本
4/7
飛行前のMRJ搭乗員 名古屋空港にて
© AFP 2021 / Kazuhiro NogiMRJ 名古屋空港にて
「三菱リージョナルジェット」 初飛行 - Sputnik 日本
5/7
MRJ 名古屋空港にて
© AFP 2021 / Kazuhiro NogiMRJ搭乗員 名古屋空港にて
「三菱リージョナルジェット」 初飛行 - Sputnik 日本
6/7
MRJ搭乗員 名古屋空港にて
© AFP 2021 / Kazuhiro NogiMRJ 名古屋空港にて
「三菱リージョナルジェット」 初飛行 - Sputnik 日本
7/7
MRJ 名古屋空港にて
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала