登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

フランス同時襲撃事件 3人のテロリストの名前が公表される

フォローする
13日夜にフランスの主都パリで起きた同時襲撃事件に関与した自爆テロ容疑者3人の名前が報じられた。

パリのテロ - Sputnik 日本
パリのテロ、今後どうなる:Stratfor予測
1人は、フランス国籍のイスマイル・オマル・モステファ容疑者(29)。フランス議会の議員でフランス中部シャルトルのピエール・ゴルジュ市長が、フェイスブックで伝えた。市長によると、イスマイル・オマル・モステファ容疑者は、少なくとも2012年からシャルトルに住んでいたという。

2人目は、セルビア経由で西欧に入ったシリア国籍のアフメド・アルモハメッド容疑者。セルビアの新聞ブリッツが伝えた。

3人目は、アブドゥラクバケ・B。フィガロ紙が報じた。なお、同容疑者の詳細については伝えられていない。

13日金曜、パリでは連続テロ事件が発生。10区にあるレストランで不審者がいきなり発砲し、サッカーの独仏戦が行われ、オランド仏大統領も観戦していた「スタド・デ・フランス」スタジアムのすぐそばで3度の爆発が発生したほか、11区のバタクラン劇場のコンサート会場ではテロリストらが人質を取って立てこもった。

パリのテロでは129人が死亡、252人が負傷となっていた。99人が危篤とのことだった

一連のテロについて「イスラム国(IS)」(ロシアでは活動を禁止されている)が犯行声明を出している。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала