登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

IS、ロシア軍が野戦司令官3人を殲滅したことを認める

© Sputnik / Dmitriy VinogradovIS、ロシア軍が野戦司令官3人を殲滅したことを認める
IS、ロシア軍が野戦司令官3人を殲滅したことを認める - Sputnik 日本
フォローする
シリアのテロ組織「イスラム国(IS)」はロシア空軍の爆撃の結果アレッポ州の野戦司令官3人が殲滅されたことを認めた。ロシア参謀本部作戦部長のアンドレイ・カルタポロフ大佐が木曜発表した。

ホワイトハウス - Sputnik 日本
メディア報道:IS戦闘員、動画で米ホワイトハウス爆破予告
「ISはロシア空軍のミサイル爆撃の結果アレッポ地方を拠点とするアブ・ヌルルバガシ、ムハメド・イブン・ハイラト、アル・オカブという3人の司令官が殲滅されたことを認めた」。カルタポロフ大佐が会見で述べた。

「18日未明、『シャム・タリバン』を名乗るギャングのメンバーらが、ジュブ・エル・アフマル山地方で殲滅された彼らの司令官アマド・ジヤイの遺体を運び出した、との情報がある。同地方で活動する他のギャングは人員の大量損失につき、支援の急派を求めている」とカルタポロフ大佐。

「アスヒム居住区では18日、ロシア空軍のミサイル爆撃の結果殲滅された野戦司令官アブ・バクルの葬儀が執り行われた」とのこと。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала