ターキッシュエアラインズ機、爆弾の通報受け不時着

© Flickr / Woodys Aeroimagesターキッシュエアラインズ機、爆弾の通報受け不時着
ターキッシュエアラインズ機、爆弾の通報受け不時着 - Sputnik 日本
NYからアンカラに向かっていたターキッシュエアラインズ社のエアバスA330型機が爆弾に関する通報を受けカナダのガリファクス市に不時着した。日曜、NBCが報じた。

256人の搭乗者は全員、ガリファクスの空港で安全地帯に誘導された。

カナダ警察によれば、同機は機内に爆弾があるとの通報を受け、緊急着陸を迫られた。現在治安機関職員が警察犬とともに機内検査を行い、爆発物の有無を確かめている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала