1915年のトルコによるアルメニア人大虐殺の責任を追及する法案が下院に提出

© REUTERS / Fabrizio Bensch1915年のトルコによるアルメニア人大虐殺の責任を追及する法案が下院に提出
1915年のトルコによるアルメニア人大虐殺の責任を追及する法案が下院に提出 - Sputnik 日本
1915年に起きたトルコによるアルメニア人大量虐殺を認めないことに対し、責任を追究する法案がロシア下院(国家会議)に提出された。25日、政党「公正ロシア」のミローノフ党首が明らかにした。

公正ロシアのミローノフ党首は自身のツィッターのなかで「1915年のトルコによるアルメニア人大虐殺の事実を認めないことに対する責任についての法案をたった今、我々は提出した」と書いている。

これより前、「公正ロシア」はアルメニア人大量虐殺を否定することへの責任追及を提案する法案をロシア下院に提出する構えを明らかにしていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала