プーチン大統領:スホイ24がISからの石油供給を守るために撃墜されたと考える根拠がある

© Sputnik / Sergey Guneevプーチン大統領:スホイ24がISからの石油供給を守るために撃墜されたと考える根拠がある
プーチン大統領:スホイ24がISからの石油供給を守るために撃墜されたと考える根拠がある - Sputnik 日本
ロシアのプーチン大統領は11月30、フランスで開かれた国連気候変動会議に出席し、記者会見で、ロシア機スホイ24の撃墜事件について、ロシアには同国で活動が禁止されているテロ組織「IS(イスラム国)」によるトルコへの石油供給を守るために、スホイ24が撃墜されたと考える根拠があると発表した。

プーチン大統領:ロシアにはISの石油がトルコに供給されているという新情報がある - Sputnik 日本
プーチン大統領:ロシアにはISの石油がトルコに供給されているという新情報がある
プーチン大統領は、次のように語った‐

「我々には、私たちの航空機を撃墜するという決断が、トルコ領内への石油供給ルートの安全を確保したいという欲求に基づいていたと考えるあらゆる根拠がある。(石油が)タンカーに積み替えられている港に通じるルートだ」。

プーチン大統領はまた、「シリアのトルコ系民族の保護は、口実にすぎない」と語った。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала