登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ミサイル「ブラヴァー」開発者が米グローバル攻撃コンセプトは「実現不可能」

© AP Photo / Ted S. Warrenミサイル「ブラヴァー」開発者が米グローバル攻撃コンセプトは「実現不可能」
ミサイル「ブラヴァー」開発者が米グローバル攻撃コンセプトは「実現不可能」 - Sputnik 日本
フォローする
米国が敵の核軍備を迅速に破壊できると提唱するグローバル攻撃コンセプトは実際には実現不可能。モスクワ熱技術研究所の代表設計者ユーリー・ソロモノフ氏はリアノーボスチ通信に対して、こう語った。ソロモノフ氏は「ブラヴァー」、「ヤルス」、「トーポリ」などでロシアの戦略ミサイル開発を率いた存在。

米国の即効グローバル攻撃システムは超音速運搬機の創設を見込んでいる。そうした運搬機のプロットタイプはすでに実験段階に入っている。こうした運搬機は発射後、およそ1時間にわたり、米国領内から地球のあらゆる地点に向かって核によらない高精度の攻撃を行うことができる。同システムは、計画ではこれを使って戦略核兵器を取り上げる非核攻撃を行うことが可能なことから特に危険を孕んでいる。

「米国のグローバル攻撃哲学はあまりに馬鹿げている。なぜなら1時間にもわたって取り返しのつかない損失を与えるための攻撃を行うなど、時間があまりにかかりすぎる話だからだ。現存のシステムでは飛行物体など5-10分で見つけてしまう。」

ソロモノフ氏によれば、それでも米国はこのコンセプトを大々的に普及させており、それに莫大な資金を投与している。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала