レバノン外務省:イスラム連合創設に関する情報なし

© Flickr / Enno Lenze過激派組織「イスラム国」
過激派組織「イスラム国」 - Sputnik 日本
レバノン外務省は、コミュニケを発表し、その中で「テロリズムと戦うイスラム連合創設に関する情報を、我々は得ていない」と伝えた。

専門家、イスラム教国による新軍事連合は「ダーイシュ」の幇助国ばかり - Sputnik 日本
専門家、イスラム教国による新軍事連合は「ダーイシュ」の幇助国ばかり
サウジアラビアは、テロリズムと戦う事をめざし34のイスラム諸国と軍事連合を形成したが、参加国の中には、レバノンも含まれていた。

レバノン外務省は次のように伝えている-

「テロリズムと戦うイスラム連合の創設に関し、いかなる情報もない。また、その連合との公式非公式を含めたコンタクトもない。外務省ルートでのコンタクトもなかった。この件は、公式になされるべきであった。国内で討議もされていない。憲法に沿ってそれはなされるべきだった。

なおレバノンは、人口の半分がキリスト教徒であり、自らをイスラム国とはみなしていない。」

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала