ロシア財務省、ウクライナに債務関連裁判での勝利の可能性を残さず

© Sputnik / Vladimir Fedorenko財務省のセルゲイ・ストルチャク次官
財務省のセルゲイ・ストルチャク次官 - Sputnik 日本
ウクライナはロシアへの公的債務に関する法廷闘争に勝利する見込みを持たない。財務省のセルゲイ・ストルチャク次官が述べた。タスが伝えた。

国際通貨基金の本部、ワシントンD.C. - Sputnik 日本
米国議会承認のIMF改革後、ロシアはそのメンバーのトップ10に入る
「英国裁判所でいとも簡単に不払いの事実が認定されたことは、最終決定の採択手続きが非常に迅速かつ具体的であるということを意味する。この意味で、法廷プロセスへの潜在的参加者としてのウクライナの同僚たちには、チャンスはない」とのこと。

同氏はまた、ロシアは支払期限の満了から10日以内にウクライナに対する法廷闘争を始める、と付け加えた。ウクライナは20日、300万ドルを支払わなければならない。

9日、プーチン大統領は、シルアノフ財務相に対し、融資の未返還に関してウクライナを提訴するよう命じた。11月、ロシアは、ウクライナに譲歩し、債務償還期限の延期に用意があることを宣言。2018年まで毎年10億ドルずつ支払うよう提案したが、提案は受け入れられなかった。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала