米国洪水 死者22人に

米中西部ミズーリ州とイリノイ州で、豪雨による洪水の死者が22人となった。リア・ノーヴォスチ通信が、AP通信の情報を引用して伝えた。

なお1月1日、ミズーリ州のセントルイスで1週間ぶりに非常事態宣言が解除された。メラマック川の水位はいちじるしく低下し、2つの主要道路の複数の区間の通行が再開された。

2015年の年の瀬、米国の一連の州が悪天候に見舞われた。テキサス州では9つの竜巻が発生し、10人以上が死亡、ラバマ州、ミシシッピ州、テネシー州、アーカンソー州でも悪天候の影響で死者が出た。

米国では、悪天候による犠牲者が50人に達する勢いだという。

#flood #BCC #cricketpitch pic.twitter.com/OQ2juTdpL9

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала