登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

トルコの輸出業者がロシア制裁のあおりを受けて破産する

© Sputnik / Alexey Malgavkoトルコの輸出業者がロシア制裁のあおりを受けて破産する
トルコの輸出業者がロシア制裁のあおりを受けて破産する - Sputnik 日本
フォローする
野菜や果物の卸売業を営むトルコの会社が1月1日から施行されているロシアの制限措置の影響で破産し始めているとトルコの「トゥデーズ・ザマン」紙が報じた。

特にアンタルヤの企業が被害を被っている。今後彼らにとってつらい冬になると新聞社はコメントしている。

「トゥデーズ・ザマン」紙は輸出業者アリ・イアンドリカ氏の言葉を紹介している。

2016年、我々を待つものは何か;欧米は牙をむくのを止め、ロシアに微笑むか? - Sputnik 日本
2016年、我々を待つものは何か、欧米は牙をむくのを止め、ロシアに微笑むか?
「アンタルヤの卸売業者は深刻な影響を受けている。この仕事を辞める者もいる。苦境にあって私たちは国内の市場に目を向けることになるが、それがどれほど持ちこたえられるかわからないのです。」

現在のところトルコ経済は楽観視できない状況だ。2015年の輸出は8.4%減少した。2016年、トルコに対してロシアの制裁が加えられることを考慮すると、指標は更なる速度で落下を続けるだろうと「アジア・タイムズ」は記している。

昨年11月24日にトルコの戦闘機F-16がシリア上空でロシアの爆撃機Su-24を撃墜して以来、ロシアとトルコの関係は危機を迎えている。

ロシアのプーチン大統領は、ロシア機について、シリア上空でトルコのF-16戦闘機の「空対空」型ミサイルによって撃墜され、トルコとの国境から4キロのシリアで墜落したと発表した。プーチン大統領は、テロリストの共犯者たちによる「裏切り行為だ」と指摘した。

ロシア国防省の声明によると、パイロット1人は脱出して降りる最中に地上から攻撃されて死亡、またパイロットの救助作業を行っていたヘリコプター「ミル8」も攻撃され、作業に参加してした海兵隊員1人が死亡した。
ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала