登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

ロシア航空宇宙軍は今年初頭、シリアのテロリスト拠点1097箇所を攻撃した

© 写真 : Ministry of Defence of the Russian Federationロシア連邦軍参謀本部作戦総局長セルゲイ・ルツコイ中将
ロシア連邦軍参謀本部作戦総局長セルゲイ・ルツコイ中将 - Sputnik 日本
フォローする
ロシア航空宇宙軍は今年初頭、シリアのテロリストのインフラ1097箇所を攻撃した。同軍機動司令本部長官セルゲイ・ルツコイ大尉が述べた。

In this Friday, Sept. 14, 2012 file photo, Libyan followers of Ansar al-Shariah Brigades chant anti-U.S. slogans during a protest in front of the Tibesti Hotel, in Benghazi, Libya, as part of widespread anger across the Muslim world about a film ridiculing Islam's Prophet Muhammad - Sputnik 日本
過激派組織 フィリピンで「ダーイシュ(IS)のカリフ制国家樹立を宣言
「ロシア航空宇宙軍はシリア国内の国際テロ組織の拠点への攻撃を続けている。今年の最初の10日間で、311回の出撃を行い、アレッポ、イドリブ、ラタキア、ハマ、ホムス、ダマスカス、デイル・エズ・ゾル、ハセカ、ダリア、ラッカの各地方の施設1097箇所を攻撃した」とルツコイ氏。

標的はインフラ、石油採掘・加工施設、軍事装備や戦闘員らの集積地だという。攻撃の目的は、テロ組織の戦闘力を下げ、シリア軍およびダーイシュ(IS、イスラム国)と戦う愛国主義武装勢力の直接支援を行なうことという。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала