オーストリアのバー、移民を立ち入り禁止に

© AFP 2022 / Ricardo Garcia Vilanova移民
移民 - Sputnik 日本
オーストリアで、あるバーの女性経営者が移民の客、お断り宣言を出した。きっかけとなったのは、なんでも移民の客が店の客にセクシャルハラスメントを行なう出来事があったというのだ。これが人権擁護団体からの非難の嵐を巻き起こした。

女主人、カリン・ジブレヒト=ヤニシュさんの経営するバー「チャーリーズ・バー」は風光明媚な温泉地として有名なオーバーエスターライヒ州のバート・イシュルにある。ジブレヒトーヤニシュさんの話では、ここ数ヶ月、数人の移民男性らが店に来る女性客に何度も性的な強要をことから、こうした判断にいたったという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала