米国、シリア領のクルド人蜂起軍支配地域に基地を構える

© Flickr / The U.S. Army米国、シリア領のクルド人蜂起軍支配地域に基地を構える
米国、シリア領のクルド人蜂起軍支配地域に基地を構える - Sputnik 日本
クルド人蜂起軍の支配するシリア北東部のトルコおよびイラクとの国境に近い地域に空軍基地が建設される。米国防総省は既に少なくとも100人の特殊部隊員および軍用ヘリを配備している。日曜、トルコのマスメディアが報じた。

ヒュッリイェト紙によれば、米軍はシリアのクルド人らとともに、ルメイラン市の元農業用飛行場における滑走路の補強および拡大、必要な設備の建設を終了させる。元飛行場はシリア領内における最初の米軍基地となる。

先に国防総省報道官は英タイム紙に対し、小規模の米軍特殊部隊がシリアに入っているというのは本当だ、と請け合った。進行中の作戦を「兵站面で支援」するための措置だという。

同基地には司令部が展開し、輸送航空隊が対ダーイシュ(IS)地上戦を行うクルド人部隊や特殊部隊向けの武器・弾薬を運搬する見込み。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала