甘利経済再生担当相 金銭授受問題で辞任を表明

日本の甘利経済再生担当相は28日、金銭授受問題の責任をとり、辞任すると表明した。日本経済新聞が報じた。

甘利経済再生相 - Sputnik 日本
安倍内閣の重要閣僚に金銭授受疑惑
日本経済新聞によると、甘利氏は、記者会見で次のように述べた‐

「日本経済はデフレ脱却に向けた瀬戸際にある。重要法案の成立に向けた阻害要因は取り除いていかないといけない。もとより私もその例外ではない。本日ここに閣僚の職を辞することを決断した」。

野党・民主党は先に、週刊文春が、甘利氏が建設業者から賄賂を受け取ったと報じたことについて説明を求めていた。

甘利氏は、安倍首相が行っている経済政策「アベノミクス」の中心的人物。「アベノミクス」は、日本経済の再生を目的としている。

 

 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала