三菱電機 海水アンテナを開発

三菱電機株式会社は、海水を空中に噴出して生じた水柱をアンテナとして利用することで電波を送受信する海水アンテナ「シーエアリアル」を開発したと発表した。

日本でロボット店員のいる世界初の携帯ショップオープン - Sputnik 日本
日本でロボット店員のいる世界初の携帯ショップオープン
三菱電機株式会社のニュースリリースによると、一般的に低周波アンテナは、数メートルから数十メートルの高さが必要となり、大規模構造物が必要だったが、三菱電機が開発した海水アンテナ「シーエアリアル」は、「海岸や海上など海水があればどこにでも大規模構造物無しに容易に設置でき、移動もできる」という。

なお、稼働している「シーエアリアル」のプロトタイプの存在や、生産予定などについては伝えられていない。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала