米韓 迎撃ミサイルシステム配備について正式に協議開始へ

迎撃ミサイルシステム
迎撃ミサイルシステム - Sputnik 日本
韓国は、北朝鮮の脅威の高まりに対応するため、迎撃ミサイルシステム「高高度防衛ミサイル(THAAD)」の韓国配備に関する協議を米国側と正式に行う意向。聨合ニュースが報じた。

朝鮮半島での米戦略兵器配備、アジア太平洋地域を核拡散の瀬戸際に追いやる - Sputnik 日本
朝鮮半島での米戦略兵器配備、アジア太平洋地域を核拡散の瀬戸際に追いやる
聨合ニュースが韓国国防部の発表を引用して伝えたところによると、米韓は北朝鮮の脅威の高まりに対応するため、在韓米軍のTHAAD配備の可能性に対する協議を始めることを決めたという。

THAADは、短距離および中距離弾道ミサイルが標的に命中する数分前にミサイルを迎撃することのできる迎撃ミサイルシステム。

ロシア外務省は先に、韓国にTHAADのようなミサイル防衛システムを配備することについて、北東アジアの軍拡競争を引き起こす恐れがあるとして、懸念を表明した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала