チェコ国務長官:シェンゲン圏はもって6週間

© AFP 2022 / John Thysチェコ国務長官:シェンゲン圏はもって6週間
チェコ国務長官:シェンゲン圏はもって6週間 - Sputnik 日本
シェンゲン圏はこれから6週間持ちこたえることは出来ない。チェコの欧州問題担当国務長官トマシュ・プロウザ氏が述べた。シェンゲン協定を破綻から守るためには、EUはギリシャの北の国境に移民の流入を防ぐ「第二防衛線」を引く必要がある、と同氏。

クリミアをロシア領とする地図 - Sputnik 日本
チェコでクリミアをロシア領とする地図が
「EUはどんなに良くても6週間しか、トルコ経由で欧州に入ってくる難民の流れを持ちこたえることができない。そうなればEU各国は国境管理を行なうだろう。それはシェンゲン合意の撤回を意味する」。ポーランドのXポータルが伝えた。

先にヴィシェグラード4か国(ハンガリー、スロバキア、ポーランド、チェコ)はドイツの政策を批判し、移民の通る「バルカンルート」を封鎖する意向を表明した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала