キリル総主教、南極に向け出発

© Sputnik / Sergey Pyatakovロシアのキリル総主教
ロシアのキリル総主教 - Sputnik 日本
モスクワ及び全ルーシのキリル総主教がチリのプンタ・アレーナスから南極に向けて出発した。総主教はロシアのベリングスハウゼン基地で儀式を行い極地探検隊員と面会する。ロシア正教会の広報担当が伝えた。

フランシスコ法王とキリル総主教、正教会とカトリック教会の統一に言及 - Sputnik 日本
フランシスコ法王とキリル総主教、正教会とカトリック教会の統一に言及
礼拝ではロシア人の探検家らの他、招待者としてチリも含んだ他国の探検家らも祈りを捧げる予定だ。キリル総主教は聖体拝領の後に探検家らとの懇談を予定している。

「これはロシア正教にとって歴史的な出来事だ。これによってロシア正教会は全大陸で礼拝を行ったことになる。この南極の地で総主教は全世界での祈りを成し遂げられる」とヴォルコフ氏は言う。

キリル総主教は2月11日から22日にかけて南米諸国を訪問。総主教は17日の朝南極半島北端のキングジョージ島に向けて出発した。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала