43年間を独房で過ごした米国人、自由の身に

1972年から独房に座っていた米国人男性、過激組織「ブラックパンサー」のメンバー、アルバート・ウッドフォックス氏が、自由の身になった。

チェス - Sputnik 日本
ロシアの囚人、米国及びスイスの囚人達とチェスで対戦
同氏は刑務官の殺害のために独房入りした。

23時間の独房蟄居を命じられたが、一日1時間はコンクリートの壁で囲まれた中庭の小さな区画を歩くことを許された。

1970年当時、「ブラックパンサー」は、黒人を支援する過激な行動で知られていた。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала