キエフでの反政府集会が大規模な騒乱に発展

© Sputnik / Stringer / フォトバンクに移行キエフでの反政府集会が大規模な騒乱に発展
キエフでの反政府集会が大規模な騒乱に発展 - Sputnik 日本
ウクライナの首都キエフで、おととし2014年2月に起きた悲劇的事件を思い起こすための反政府集会が、首都中心部で行われた。

今日20日、複数の社会組織が、マイダン(広場)で「尊厳は専制に反対する」を合言葉にした行動を開始した。この行動は、明日まで続けられる。主催者達は、10万人の参加者を見込んでいる。

同時にマイダンでは、ウクライナの民族主義者が準備した、政治犯擁護のための行動も行われた。

ウクライナ警察によれば、大衆集会参加者らは、キエフの目抜き通り、クレシチャチク通りの交通を遮断した。

マスメディアは、キエフ中心部で爆発音が聞こえていると伝えている。反政府集会は騒乱へと発展し、民族主義者達らが、ロシアの銀行のオフィスや支店を襲撃し略奪を始めた。彼らは、武器として、舗装の敷石や爆竹などを使っている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала