財政問題は肉体的苦痛の原因となる可能性がある

© Flickr / Britt-knee財政問題は肉体的苦痛の原因となる可能性がある
財政問題は肉体的苦痛の原因となる可能性がある - Sputnik 日本
米国の学者たちは、財政問題を抱える人々は、お金に困らない生活をしている人たちよりも肉体的苦痛を感じることがはるかに多いとの結論に達した。

無感覚:英国少女、痛みも空腹も疲れも感じない - Sputnik 日本
無感覚:英国少女、痛みも空腹も疲れも感じない
また金銭的な問題は、痛みの認識にネガティブな影響を与え、鎮痛剤の使用回数を多くさせるという。サイコロジカル・サイエンス誌に掲載された記事の中で述べられている。

学者たちは、6つの独立した研究結果を分析した。その中の2008年に行われた研究では、失業と鎮痛剤の使用回数の増加に関連性があることが分かった。また別の研究では、財政状態が厳しい時には、医師にかかることが多くなるという法則が明らかとなった。

学者たちは、財政的問題を抱えることが、不安や恐怖、ストレスと関連するメカニズムを活発化させることを明らかにした。これは人間に痛みを感じさせるプロセスと似ているという。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала