登録が完了!
に送られたメールからリンクに進んでください

露米、シリア情勢の地図を交換―ロシア参謀本部

© 写真 : Ministry of Defence of the Russian Federationロシア連邦軍参謀本部作戦総局長セルゲイ・ルツコイ中将
ロシア連邦軍参謀本部作戦総局長セルゲイ・ルツコイ中将 - Sputnik 日本
フォローする
ロシアと米国はシリア情勢の地図を交換した。停戦体制がカバーする領域や、武装勢力の展開地が記載されたものだ。ロシアのセルゲイ・ルツコイ参謀本部作戦総局長が土曜、明かした。

ダマスカスは全く穏やか:シリアに待望の停戦がやってきた - Sputnik 日本
ダマスカスは全く穏やか:シリアに待望の停戦がやってきた
「米国側との情報交換のため、特別に、シリア情勢の地図が作成され、2月26日にアンマンで開かれた二国間協議において、また軍および外交ルートで、米国側に渡された。紛争調停が行われる地域、シリア政府軍、クルド領土、ダーイシュ(IS、イスラム国)やアル=ヌスラ戦線その他の武装勢力によって支配されている地域が示されているものだ」

「米国側の代表に、停戦体制に加わった総勢6111人からなる武装グループのリスト、ならびに攻撃対象から除外されるべき74の居住区の正確な地理的座標のリストが手渡された」とルツコイ氏。

ロシア側も米国から同様の地図を受け取っており、現在、ロシア軍のデータとのすり合わせが行われているという。

ニュース一覧
0
はじめに新しいものはじめに古いもの
loader
放送中
Заголовок открываемого материала
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала