安倍首相、「セヴェルナヤ」炭鉱事故でプーチン大統領に弔電

© Sputnik / Michail Klimenteew / フォトバンクに移行安倍首相
安倍首相 - Sputnik 日本
ロシアのコミ共和国ボルクタの「セーヴェルナヤ」炭鉱で落盤事故が起きたことを受け、安倍首相はプーチン大統領に対し、ロシア国民に哀悼の意を表す弔電を送った。29日、共同通信が明らかにした。

鉱山事故によりコミで3日間の服喪 - Sputnik 日本
鉱山事故によりコミで3日間の服喪
岸田外相もラヴロフ外相に対して同様の親書を送っている。

2月25日、「セヴェルナヤ」炭鉱では地下780メートルの地点でメタンガスが突如発生し、2度の爆発によって落盤事故が起きた。この事故による死者は36人に上っている。

コミ共和国では事故発生後、3日間の喪が宣言されている。 

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала