トランプ氏とクリントン氏が「スーパーチューズデー」の勝利者に

© AFP 2022トランプ氏とクリントン氏が「スーパーチューズデー」の勝利者に
トランプ氏とクリントン氏が「スーパーチューズデー」の勝利者に - Sputnik 日本
3月1日、全米11州で行われた大統領選挙候補者指名争いで、共和党は不動産王のドナルド・トランプ氏が、民主党はヒラリー・クリントン前国務長官が、それぞれ勝利した。

出口調査をもとにしたCNNテレビの中間データによれば、両候補は6つの州で勝利を手にした。トランプ候補は、ジョージア、アラバマ、マサチューセッツ、テネシー、ヴァージニアそしてアーカンソー州で、クリントン候補は、ジョージア、ヴァージニア、アラバマ、テネシー、アーカンソーそしてテキサス州で、それぞれ勝っている。

「スーパーチューズデー」の結果により、民主、共和両党は、プライムレースで候補者が得た票数に従って、両党の党大会の代議員を選ぶ。そして党大会で、それぞれの党の大統領候補が指名される。「スーパーチューズデー」の結果は、大統領候補指名の結果を事前に決める重要なものとみなされている。

ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала